2006年03月30日

犬の交配

犬の交配について簡単に。



一般的に犬の生理の開始から10〜14日に排卵が起こります。

排卵のあるときに交配させれば、ほぼ100%妊娠するそうです。



私が頼んだブリーダーさんは、

実際に繋がるところは見せてはくれませんでしたが、

繋がった後は見せてくれました。



まず♂を♀にのっけて繋げるらしいのですが、

犬の場合はタマタマまで全部入るんですって!!



で、入った後はのっかってる体勢から、

お互い後ろ向きでお尻同士をくっつけてる体勢になるんです☆



そして途中では絶対に抜けません。

自然に抜けるときが交配終わりの合図なんです。



何も知らずに交配させたので、これを知ってビックリしました(^▽^;)

ニックネーム りな之助 at 14:29| Comment(39) | TrackBack(25) | 交配 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お婿さんみーっけ!

知り合いのブリーダーさんのツテを使って、

ブラックタンのお婿さんを探してもらうことにしました。



ブラックタンは人気がないので

なんとか一件だけ見つけてもらいました。



後にわかったことなのですが、

そのブリーダーさんは非常に感じの悪い方でした。。。



なかなか連絡が取れない。

嘘をつく。

話が支離滅裂。




お婿さんとなるワンコ自体は可愛くて

良かったのですが、

ブリーダーさん自体の人間性はかなり重要です!!

もめごとになるので…。

その話はまた後ほど。。。



これからお婿さん探しをする方は

信頼のおけるペットショップから、

信頼のおけるブリーダーさんを紹介してもらうことをお勧めします!!

ニックネーム りな之助 at 14:01| Comment(1) | TrackBack(7) | 交配 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お婿さんの色

ビビはシェーデットクリームという色です。

地がクリーム色で、黒い差し毛が入ってるんです。




レッドや、ブラックタンならどんな色とかけても

ほとんど差し障りはないらしいけど、

ビビの場合かけられる色が決まってくるらしい。




ブラックタンは安定している色なので

ビビと交配させても大丈夫!




そして何よりこの色が好きなので

お婿さんの色はブラックタンに決定☆




ブラックタンとかけると、

ブラックタンばっかり出てくる可能性が多いから

ブリーダーさんからはとめられました(^^;)




でも奇形の子が産まれる可能性は低いほうが良いので

押し切りましたよ。




そんなわけで、生理まで一ヶ月を切ってから

ブラックタンのお婿さん探し開始です!


ブラックタンとは↓のような色です。

(黒地で顔や眉や手足の先が茶色な毛色)


i_dog001a.gif


ニックネーム りな之助 at 13:59| Comment(5) | TrackBack(6) | 交配 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

交配させる決心がついた!

DSCF0015.JPG

ビビは2001年12月13日生まれなので、

2005年の12月に4歳になりました。



赤ちゃんを産ませるかずーーーっと悩んでたけど、

そろそろ高齢出産に一歩足を踏み入れちゃった(^▽^;)



これが最後のチャンスと思い、

12月に来る予定の生理が来たら交配させる決心をしました。



何匹生まれるかはわからないけど、

1匹は実家で、残りはお知り合いに譲ろうかな〜と考えてました。



出産の本には可哀想な(処分される)子供を作らないため、

出産前にはもらい手を探しておきましょう!とは書いてあるけど、

実際問題何匹生まれるか、オスかメスか、

色も分からない子のもらい手を探しておいても良いのかな…(^^;)



うちは探しておかなくて正解でした。

その話はまた後ほど。。。


ニックネーム りな之助 at 14:44| Comment(2) | TrackBack(10) | 交配 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする